ウォータースタンド株式会社について解説!

会社概要とサービスの仕組み

1969年に設立されたウォータースタンド株式会社は、さいたま市大宮区に本社を構えていて、会社概要は以下です。設立当初は清掃用品会社のフランチャイジーでしたが、1998年に契約を解消しました。現在の社名になったのは2018年で、変更の理由はブランド名と社名を統一させることです。提供しているサービスは、水道直結のウォーターサーバーをであるウォータースタンドのレンタルです。料金は定額制で、複数のプランから選べる仕組みになっています。

マイクロプラスチックを出さない!さかなクンも賛同の考え

ウォータースタンドのテレビ広告には、東京海洋大学名誉博士でタレントのさかなクンを起用しています。魚類を愛する彼はもちろんマイクロプラスチック問題を懸念しており、省プラスチックのウォータースタンドを称賛しています。従来のウォーターサーバーは大きなプラスチックのボトルを使用しますが、ウォータースタンドは水道直結のボトルレスです。この製品を使うことが海洋生物の命を守り、生態系を維持することに繋がります。

水道直結で飲み放題&使い方も簡単♪その魅力

ウォータースタンドは水道直結ということで、サーバーに水道水を取り込みます。その水を高い性能の浄化装置でクリーンにして、サーバー内のタンクに貯めています。ユーザーはウォータースタンドにコップを置いて、冷水と常温水、温水の3種類から飲みたいものを選んでボタンを押すだけです。使い方は従来のウォーターサーバーと同様でありながら、飲み放題で料金を気にしなくていい点が魅力です。ただし製品の中には、水道を結合せずに利用できるタイプもあります。

業務用としても活躍?地域密着型のスタッフの安心サービス

定額で飲み放題ですから、オフィスなどに設置すると業務用としてコストパフォーマンスが高いです。この会社は顧客ごとに決まったスタッフが利用サポートを担当していて、相談やメンテナンスの面で安心感があります。メンテナンスの例としては清掃や水質チェック、フィルター交換があげられます。清掃においては外装や抽出口だけでなく、タンクの内部まで念入りに行います。水質チェックにはTDSメーターを使用し、同時に水漏れの有無も確認します。

初期費用なしで取付工事の初期の価格が無料!

ウォータースタンドは、通常のプランを選べば月々の価格しかかからず、初期費用は無料です。初期設置工事の費用は0円ですし、経年を原因とする本体の交換も0円です。他にも0円の付帯サービスとして、フィルター交換や定期メンテナンス、通常使用で生じた故障の修理対応があります。ただし一部の地域においては初期設置費用が別途かかることがあります。有料となるのは設置から1年が経たないタイミングでの解約と機種変更で、どちらも税別10,000円がかかります。